本文へスキップ

海外旅行のトラブル解決方法

海外旅行のトラブル解決方法
HEADLINE

海外旅行のトラブルやパプニングに困らないために

海外旅行のトラブル

海外旅行にはトラブルやハプニングがつきものです。

旅慣れた人に言わせると電車や、バスが決まった時間にくるのは日本だけという事です。

中近東では約束をする際に「神がそれを望み給うならば」という言葉がつきます。つまり、すっぽかしてもそれが思し召しということになります。日本ではとても通用しそうにない言葉ですね。

さて、海外旅行で一番困るのは、出先で病気になってしまう事です。

私の手元にはフランス語日地上会話集がありますが、その中に病院での問答があります。いざとなったらセンテンスを紙に書きだして指さしすれば何とかなります。

私は海外に行くことは数少ないですが、外国の方と仕事で接することが多かったので、筆談をしていました。

後は手振りと身振りでその場は大丈夫。海外旅行の場合ツアーコンダクターがいますので病院に付き添ってもらえますが、もしパックになっていない場合は困りますね。

カード会社日本人スタッフカード会社の中には日本人スタッフが電話で応対するサービスもあります。

時に病院も調べてもらうこともできます。あとは、すりや強盗に遭った場合も相談すれば対処を教えてくれます。

海外旅行にはこのようなクレジットカードをもっておくだけでも心強いものです。

肝心なことは、出発前に、クレジットカード会社の連絡先と、大使館の番号をメモしておくことです。

携帯電話も国際的に使える機種にしておいた方がいいでしょう。私の古い友人は南米等にボランティアに行った猛者ですが、彼女はパソコンメールでこちらに連絡をくれていました。

今はipadなどが使い勝手が良いようですね。このあたりのことも出発前のカード会社の相談でみてもらえますよ。

海外旅行では想像以上にクレジットカードが役立ちます。ただし、クレジットカードならなんでも良いというわけではありません。海外旅行に行くなら海外旅行に強いクレジットカードを選びましょう。